読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nilnilolio

たぶん軽度の統合失調症の妊婦さんの日記です。

べつに子ども好きではないこと

アクシデント妊娠だったわけではなくて、ダンナさんが子どもを欲しがったので、それに対して 子どもなんていらないよ!!みたいな気持ちにはならなくて なんか 流されて、夫婦で精神科の先生に相談しに行ったり 計画的な子作りみたいなことをしていた。でも わたしは べつに子ども好きではないので、妊娠したとき この気持ち どうしようと思った。

 

何度めかの 検診のとき 子宮内の写真を撮ったら 小さく赤ちゃんが写っていた。

 

そのとき同席していた、義母さんに なんか後にひけなくなりましたね。みたいなことを 伝えたのだけど、それを聞いて どういうつもりで子作りしていたのか と 内心あきれた。と 電話口で言っていたと 母親から聞いた。

 

かといって 流産するのも いやで、かといって ウェルカムな気持ちでもなく。なんともいえない気持ちで妊娠初期を過ごした。

 

安定期に入って、流産の心配もほぼなくなって、友だちに報告したり、職場の人に報告すると みんなすごく優しくしてくれるし 楽しみね〜 としみじみ言ってくれるし いままで経験のない祝福を感じて なんだか気持ち良くなってしまった。

 

気になっていた 川上美映子さんの きみはあかちゃんという本も読んで、たしかにきつい現実も赤裸々に書いてあったけど、かけがえのない赤ちゃんとの出会いや 他人同士である夫婦関係の新たな絆やら いいこともいろいろ書いてあって そうなのかあ となったりして 現在に至る。

 

不安はたくさんあるけど、じょじょに楽しみになってきた気がする。家族が増えること。この気持ち 高まるか、継続するといいなあ。

Nilnilolio ニルニルオリオ

ニルニルオリオというのは、高校生のとき(いまから20年前!!)にはじめて作った日記サイトの名前。

 

ひまなときになにか綴って、ツイッターに更新アップしようかと、またはじめた。

 

5年前 精神疾患を発症して それまで綴っていた日記サイトを閉じたので、ひさびさの復活になる。

 

軽度の統合失調症を患いつつ、いま妊娠5か月で安定期に入った。

はじめてのことなので不安、そんな気持ちも含めて貴重な数ヶ月間を過ごすのでなにか残せたらと思う。

 

この間、転院した総合病院で臨床心理士の先生と、わたしの統合失調症について、一から改めて話をしたのだけど、どういう経緯で発症したのですか?という質問に かなり適当に答えてしまった。いろいろあったけど、もうあまり覚えていないのです。5年前のことなので。と。

 

自分の中で過去のことになったのか、

風化していってるんだなあと感じた。

 

そのあと、精神科の先生の診断。

自分の症状を症状として、客観的にわかっているので、あなた素晴らしいですよ と言われた。だから、わたしはやっぱり軽度なんだなあと思う。病院の症状と正常な状態を線引きできるというか。

 

薬は一生飲むんだろうけど、軽度なんだよなあ。落ち着いて過ごせているもんなあ。

 

いまは平日に病院に行ける スケジュールでパートをしている。

 

週5のオフィス派遣もチャレンジしたけど、週末の精神科はかなり混むし、残業になったりして確実に病院に行ける保証がなくて、まあ大丈夫だろう と何度か病院から足が遠くたびに、幻聴や妄想の症状が再発した。

 

一度、妄想が爆発して、わたし死ぬんじゃないかと過呼吸になり 助けて〜 助けて〜 と 命からがら 救急車を呼ぶ騒ぎに。

 

それを最後に派遣は辞めた。

 

なので、いまはパート。

妊娠を理由に来月で辞めるんだけどね。